閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【平昌五輪】カーリング女子、マリリンが「おやつタイム」の用意に奔走して…
  2. 【ドラマ】”葵わかな” 朝ドラ後は『日曜劇場』…
  3. 【ラジオ】 ニッポン放送 「高嶋ひでたけのあさラジ!」 3月30日で終…
  4. 【芸能/琴ちゃわん】声優・三石琴乃、26年変わらぬ若い声の秘訣 セーラ…
  5. 【平昌五輪】金正恩氏のそっくりさん、北朝鮮「美女応援団」に接近し退場に…
  6. 【音楽】米津玄師「光栄です」石原さとみ主演ドラマ主題歌、新記録となる発…
  7. 【平昌五輪】カーリング女子、4強進出争いは日本と米国に絞られる 中国と…
  8. 【健康】「おなかが痛い」と訴えた大杉漣さん 心不全の前の「放散痛」か
  9. 【平昌五輪】小平奈緒、亡き友・住吉都さんへの思い語る「本人の前で金を報…
  10. 【野球】練習早退の清宮、急性胃腸炎だった 点滴受け静養
閉じる

マトメッター

【音楽】<小柳ルミ子に囁かれる紅白内定情報!>実は芸能界屈指のサッカー通であることが明らかになりブレーク

お金持ちの利権与えます 夢を勝ち取れ!!!!!!!!!!
絶対当たる競馬裏情報

~PR~

1 :Egg ★:2017/11/13(月) 22:14:49.46 ID:CAP_USER9.net
例年通りならば間もなく発表されるはずの大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」の出場者だが、各スポーツ紙が続々と出場内定の歌手名を報じている。
 
名前があがったところではデビュー20周年を迎えた歌手の三浦大知(30)、ほかに若い女性に人気の女性5人組「Little Glee Monster」、演歌歌手の丘みどり(33)らも名前があがっている。
 
「今のところ名前があがっているのは年齢層が若い視聴者を獲得できそうな歌手たちが多い。しかし、紅白は幅広い年齢層にアピールすることによる視聴率獲得を狙っているので、出場歌手の年齢層もしっかりバランスを考えています」(レコード会社関係者)
 
そこで名前があがっているのが、今年、本業の歌手業ではなく、実は芸能界屈指のサッカー通であることが明らかになりブレークした小柳ルミ子(65)だというのだ。
 
「小柳のヒット曲『瀬戸の花嫁』を作曲した作曲家の平尾昌晃さんが今年逝去されました。平尾さん’06年から昨年までフィナーレの『蛍の光』で指揮を務めていたこともあり、平尾さんの追悼コーナーで出場する可能性が有力です。ただ、出場歌手のバランス調整で紅組になる場合もありそう。さらに小柳は来年の大河ドラマ『西郷どん』の出演者にも名を連ねているので、大河のPR要員としてもひと役買うことになるでしょう」(芸能デスク)
 
出場すれば、恩師である平尾さんにとって最高の恩返しとなりそうだ。

2017年11月13日 19時0分 女性自身
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13885737/

131 :名無しさん@恐縮です:2017/11/14(火) 03:54:58.62 ID:bhcCgUqCO.net

そろそろ、「知ったかが通ぶるな」みたいな事を言うサッカー関係者が出てきてもいい頃合いだよなw

33 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:29:56.57 ID:ThCEJBZUO.net

J2も見てるんだよなあ
カマタマは嬉しいだろうね

90 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:12:35.66 ID:ThCEJBZUO.net

>>76
ルックス的に巨乳だったので少女らしさをだすために
胸にサラシを巻いて着物を着たらしい

56 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:47:01.31 ID:ThCEJBZUO.net

>>53
来年サッカーW杯がある
だからそこの企画に出るタレントにもハマる

21 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:24:06.17 ID:YlZHcvm40.net

別にこの人嫌いじゃないしサッカー愛は本物かもしれないが、紅白とは全く関係ないだろ。
一応歌合戦なのに。
まぁまともに歌えもしないやつが沢山出てる時点で今さらだけど。

57 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:49:48.09 ID:ThCEJBZUO.net

>>53
やっぱり指揮者してたから追悼コーナー作るのかな
ヒット曲とあわせてメドレーで太川陽介石川ひとみコンビで『レッツゴーヤング』の
オープニングテーマ歌ってほしいなあ

138 :名無しさん@恐縮です:2017/11/14(火) 08:46:38.81 ID:9lHU5Ehf0.net

こんなので出れたらアキオが発狂しまくるだろから是非出てほしいね

31 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:28:47.47 ID:ThCEJBZUO.net

>>28
ペナルティ

110 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:48:07.41 ID:qeqTbGXf0.net

>>91>>93
訳もわからず日本語で「瀬戸の花嫁ッシ」と曲紹介させられそう

38 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:32:14.69 ID:XpAYAurO0.net

この人は海外だけじゃなく日本のサッカーも見てるから馬鹿にできないわ。
日本と海外の両方のサッカーを見てるやつが一番のサッカー通。

63 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:56:37.07 ID:BoJwO2F/0.net

サッカー詳しいらしいな
歌手だとは知らんかったわ

28 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:27:30.25 ID:NbkEQDNR0.net

さんま
とんねるず木梨
ナイナイの二人

高校時代サッカー部

100 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:32:54.64 ID:/K3OPP7rO.net

平尾まさあき追悼で五木、布施明、小柳あたりは出てくるなとは思っとったよ。小柳がテレビで平尾に貴方は悪い男よね、って言って平尾がこんなとこで言うなよって顔しとるのは覚えてるよ。友人が平尾のマンションに花届けたらアイドルがパヂャマ姿で出てきたというとった。

42 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:37:20.37 ID:iM+RQbAA0.net

お前らマスコミが北朝鮮ニュースでおかしな報道を繰り返してることに気付いてる?

解説
北朝鮮は過去にこれだけの人殺しと誘拐と挑発行為を繰り返してきてることになっている

ラングーン事件(死者21) 大韓航空機爆破(死者269) 日本人拉致(数十人)韓国人拉致(400人以上) 哨戒艇沈没(死者46) 延坪島砲撃(死者4) 外国人拘束(数え切れない) 核実験(3回) 水爆実験 ミサイル発射(数え切れない) 弾道ミサイル発射(数回) 正男暗殺 ICBM発射 潜水艦航行 核攻撃発言 また弾道ミサイル発射 弾道ミサイル発射計画←今ここ

お前らは北朝鮮ニュースがあるたびに北に対する敵意は大きくなっているだろうけど具体的にどんな事件があったかは、これ見るまで忘れてたろ

なぜ忘れていたのか
数が多いから?
いやいやそれは違う
マスコミの報道の仕方のせいなんだよ

マスコミは北朝鮮が何か新しい事件を起こす度に毎回大騒ぎするが、なぜかその時決して過去の事件には触れない
普通これだけのテロを繰り返してたら「北朝鮮はこれまでにもこれだけの事件を・・・」っていう報道をするはずなのに、絶対にそれをしようとしない

マスコミのこの報道の仕方のせいでお前らは過去の事件を忘れてるんだよ

じゃあなぜマスコミはこんな報道の仕方をしているのか

それは日本国民に、あるとんでもなく不自然な状況に気付かせないため

それがこれ
死亡者が出ている事件のほとんどと拉致事件は韓国が標的になっているけど韓国が本当にこれだけ国民を殺され誘拐されてたらとっくに北に武力攻撃しているはず
しかし未だに全くそれをしようとしていない

韓国は国民を殺されてるのになんの対応もしていないことになる
これだけで十分におかしいことがわかるだろ

しかしおかしいのは韓国だけじゃない

これだけの事件を繰り返しているはずの卑劣極まりない北朝鮮はこともあろうに平和の祭典オリンピックに普通に参加している
大韓航空機事件はソウルオリンピック妨害のテロとされているのに

他にもワールドカップなど世界の国が参加する大会には当たり前のように参加している
どの国も参加に対して反対していない
これもあり得ない
話がおかしいことに気づいたろ

マスコミの不自然な報道のせいでこの北朝鮮をとりまく不自然極まりない状況に全く気付かないんだよ
それでいて北のイメージはどんどん悪くなっている

さらに北朝鮮はヨーロッパをはじめ多くの国々と国交もある
世界で北朝鮮を悪として叩いているのは日米韓だけだから
っていう告発してたら、ここにきて急にEUの北朝鮮制裁案提出
こんな案数十年前に出てなきゃおかしい
これもまた不自然な話

ではなぜマスコミは国民に不自然な状況に気付かせないように報道しているのか
それはマスコミは警察と一緒になって拉致事件を捏造してしまったため国民の北に対する印象操作をおこなってそれをごまかそうとしているからだよ

下のサイトを読んで、北が起こしたとされる数々の事件の起きたタイミングを知れば北を陥れたい者たちによる見え見えのヤラセ事件であることが簡単にわかるぞ
そしてそれを報道している日本のマスコミもグル
オリンピックに普通に参加できていることにも納得できるはず

URLがNGワードにされたから
「世界の脅威の真実」で検索 サイトのトップページやサイドバーにある「北朝鮮の真実」や「拉致事件の真実」とか読んでみ
あと「ロシアの真実」も分かりやすいヤラセ事件だから

95 :ナンパ師:2017/11/13(月) 23:25:31.40 ID:PVAMlLtJ0.net

お久しブリーフ

37 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:31:44.38 ID:ThCEJBZUO.net

>>34
つんく♂

61 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:55:29.64 ID:AeGNFv+H0.net

NHKのサッカー通なら平畠でしょ

72 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:03:46.56 ID:ytNoUgCl0.net

石川ひとみと倉田まり子を一緒に出すと
どっちがどっちかわからなくなる

129 :名無しさん@恐縮です:2017/11/14(火) 03:20:17.75 ID:1vsxrT3u0.net

昔の紅白でルミ子の歌ったヒーローはいろんな意味で伝説になった

136 :名無しさん@恐縮です:2017/11/14(火) 07:41:13.47 ID:VwjQOSCK0.net

もし「お久しぶりね」なら、そのまんまだなw

お久しぶりね、また出られるなんて〜♪
あれから何年経ったのかしら〜♪って感じで。

78 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:08:00.97 ID:IutNciMk0.net

なんかこの人ってさ、宝塚出身らしい男慣れしてない思春期に女だけで育った変なピュアさがあるよね。

宝塚出身の女優ってみんな不器用で、天海祐希なんかも代表的だけど、恋愛に関しても異常に特別なものだと思いこんでるから逆にうまくいかない。
ちょっとうまくいくと「これこそ私が探し求めた愛よ!」ってな感じで大澄賢也と恥ずかしいダンスを踊ったりしてしまうんだろうな。

サッカーに対して常人では考えられないハマり方をするのも、思春期に変な育ち方をした宝塚出身特有の病のようなものを感じるんだよな。

14 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:22:05.00 ID:o3QFoA1S0.net

でもこの人はステージを華やかに見せる力はあるよね。

112 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:52:50.76 ID:cNSReOek0.net

>>93
「ルミコサン、ニホンノミナサン、メッシデス。ヨイオトシヲ」みたいなコメントよ
日本の高視聴率の番組からのオファーだって言えばメッシが断る理由はない

77 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:07:58.75 ID:x1QCOKdg0.net

西崎緑はまだ現役だから「旅愁」聴きたいな
大晦日に旅愁とかピッタリ
出来ればアン・ルイスのグッバイマイラブも

140 :名無しさん@恐縮です:2017/11/14(火) 09:04:52.17 ID:izQ7Df5C0.net

74 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:04:32.01 ID:ThCEJBZUO.net

>>62
いいねーあとはサンデーズのお局様日高のり子w
あの曲「ムーンライトカーニバル」だっけ

83 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 23:09:52.57 ID:fDg353p/0.net

>>20
ハイライトまたは倍速ないと無理でしょ

34 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:30:28.43 ID:6o2OnBel0.net

>>1
蛍の光は誰担当?

6 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:17:01.33 ID:TTcwn6+Y0.net

また電通か

55 :名無しさん@恐縮です:2017/11/13(月) 22:44:41.55 ID:h5pWuUIv0.net

>>46
と見せかけて今さらジローがいい

~男前向けPR~

~★大人向けPR★~


関連記事

  1. 【サッカー】<豊川雄太(鹿島アントラーズ)>ベルギー1部のオイペ…

  2. 【視聴率】亀田史郎氏が涙で3兄弟に謝罪の「しくじり先生」最終回、…

  3. 【テレビ】視聴率に代わる新たな指標「視聴熱」とは?

  4. 【サッカー】ジュビロ磐田、2017新ユニフォームを発表!10番は…

  5. 【芸能】茂木健一郎の「お笑い批判」に有吉弘行、爆笑問題がブチギレ…

  6. 【芸能】りゅうちぇる「怖い」24時間ランナー指名にビビる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る