閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【野球】ロッテ福浦、来季も現役続行宣言! 2000本安打達成でも「来年…
  2. 【FRIDAY】バナナマン日村「16歳少女との淫行」 被害女性が告発★…
  3. 【MLB】ダルビッシュ 「手出すの辞めて」義兄KID氏と最初の出会い
  4. 【芸能】武井咲「母親役はNGでお願い」出産して母親になったのに避ける真…
  5. 【AKB48】大家志津香、3年ぶり水着グラビア披露「卒業は考えていない…
  6. 【元SMAP】香取慎吾さんがパリで初の個展 稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん…
  7. 【音楽】<安室奈美恵さん>公式サイトで「ファンの皆様へ」と題し「25年…
  8. 【現役看護師】「美人すぎるナース」桃月なしこ、ビキニでFカップの極上ボ…
  9. 【映画】 「キングスマン」3作目の全米公開日が決定!マシュー・ヴォーン…
  10. 【芸能】SKE48松井珠理奈が『体調不良』から復帰も「サボり疑惑」が発…
閉じる

マトメッター

【野球】西武・西川愛也選手、監督から体罰受ける少年に「執念ないんじゃ」 SNSでの発言が物議

お金持ちの利権与えます 夢を勝ち取れ!!!!!!!!!!
絶対当たる競馬裏情報

~PR~

1 :プーアル ★ :2018/09/04(火) 15:20:06.79 ID:CAP_USER9.net
しらべぇ既報のとおり、「少年野球の監督が選手を殴る動画」が物議を醸している。体罰は日常化しており、多くの少年たちが監督からの理不尽な暴力や叱責に恐怖していることは間違いない。

この問題は、3日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)でもとりあげられた。

■容赦のない暴力や叱責
映像によれば、問題となったチームの監督は小学生の選手に対して、平手打ちや殴るなどの暴力を加え、選手がミスをすると「お前もう使えへんぞコラ!」と叱責をしている。

番組では、元所属選手の保護者へのインタビューも放送。現在は別のチームに所属している選手たちは、監督の圧力から開放され、技術も向上して伸び伸びとプレイしていると語られた。

また、体罰を繰り返していた監督は「師弟愛でのわかりあった中の指導でこの(体罰を受けた)子と保護者からわかってもらっている」と主張。

しかし、その後地域の軟式野球連盟から「処分を検討している」との回答が出ると、「チャンスを頂けるなら体罰のないチームにしていきたい」と反省の色を見せたという。放送を受け、ネット上では「胸糞悪い」「ありえない」と批判の声が相次いだ。

■少年らに「執念ないんじゃ」
指導者でありながら、暴力という手段で少年選手たちを支配することは決して許されない。

ところが、放送と同時刻(3日8時19分)、昨年のドラフト2位で埼玉西武ライオンズに所属する西川愛也外野手が、自身のツイッターアカウントで以下のようなツイートを投稿した。

「監督に怒られてびびって野球まともにできひんやつが公式戦の恐さに勝てるわけないやろ。執念ないんじゃ」

まるで、暴力や叱責に怯える少年たちを非難するかのような内容だ。ライオンズの先輩である高木勇人投手も心配してコメントしていたが、この投稿は現在削除されている。

■西武ライオンズ広報に聞いた
このツイートは、どのような意図だったのだろうか。しらべぇ取材班は埼玉西武ライオンズの広報担当にメールと電話で話を聞いた。

広報担当者:本人に確認したところ、「監督を擁護した意図ではありません」とのことでした。また、ライオンズが球団として、野球界における体罰やパワハラを容認することはありません。

本日、球団から本人に直接口頭で、SNSの使用について注意をしています。また再度、SNSについて教育をしていきます。

とのことだった。西川選手は、19歳。プロ野球ではルーキーながら夏の甲子園では優勝経験を持ち、ツイッターは1万2千フォローを超えるが、SNSでの発言については、若さゆえの感情がほとばしってしまったのかもしれない。

■「体罰容認論」の恐ろしさ
青少年スポーツで指導者からの体罰が行われた場合、「本人は体罰だと思っていない」「保護者が認めている」といった言い訳が出るケースが少なくない。

また、西川選手のような「体罰にビビっていて勝てるか」といった意見や、「愛のムチだ」「強くなるためには時に体罰も必要だ」などといった体罰容認論も根強い。

しかし、青少年スポーツの指導者に懲戒権は認められておらず、体罰は疑う余地もなく犯罪。客観的に見て明らかに暴行されている選手の保護者が「体罰ではない」などと主張したり、子供たちにそう言わせるのは、同様の被害者が声を上げづらくなる恐れもある。

また、「俺のやり方は認められているのだ」と勘違いした加害者に体罰を続けさせることにもつながりかねない。さらに容認論者が指導者になったとき、体罰は世代を越えて再生産される可能性も。

しかし、こうした体罰容認論の人たちもまた、かつては体罰の被害者で、それを乗り越えたからこその主張かもしれない。と考えると、過去には被害を受けていた彼らを単純に責めることもできないのが、体罰の恐ろしさとも言える。

■「小学生の選手たちがあまりにもかわいそう」
動画投稿者は番組の中で、「少年野球の世界から暴力をなくしたい」と語っている。しらべぇ取材班は、西川選手の今回のツイートについて、チームの元関係者に話を聞いた。

「絶対的な権力者である監督に殴られ、親もそれを許容する状況で、憧れの存在である西川選手からも非難されるというのは小学生の選手たちがあまりにもかわいそうです。

勝手に親近感を覚え高校時代から応援しておりましたが、今回のツイートはとてもがっかりしました」

体罰を加えた監督を擁護している意図はないとしながらも、少年選手に怒りを向けた西川選手。多くの野球少年が憧れるプロ野球選手として、SNSであろうと模範となる発言を心がけてほしいものだ。

https://www.news-postseven.com/archives/20180904_754387.html?PAGE=1#container

94 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 15:57:33.11 ID:8q9j5hUd0.net

>>73
ちなみにいっておくが
星野の大学時代
監督は島内で負ければグランドで一日中正座
させられていたから
おまえらが体罰を美化するなら
星野の時代は最強だな

350 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:52:58.46 ID:svdRhBoy0.net

ツイッターの言葉遣いがチンピラだな。まともな教育を受けてなさそう。

74 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 15:52:34.40 ID:J2lSMygz0.net

     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^’ミ/.´・ .〈・ リ  愛のある鉄拳制裁の何がアカンのや
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ’ /  殴られた捕手の中村は俺に感謝しとる
   ノ `ー―i

209 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:21:12.07 ID:D6lHacGQ0.net

>>195
そんな低脳にスポーツやらすな。
中田ヒデや本田、大谷、ダルなんかは体罰無し。
というか体罰出来ないほど別格だっただろうけど。

440 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 17:13:33.94 ID:56P+QSeL0.net

絵に描いたやきう脳w

235 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:27:08.94 ID:1Et/wl2Z0.net

>>216
だから目を背けてはダメだってwwwwwwwwww>>10

176 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:15:48.84 ID:MJi7k1cC0.net

嫌な思いをした野球を好きになるか?
俺は少年野球やって野球が大嫌いになったわ

982 :名無しさん@恐縮です:2018/09/05(水) 01:35:16.30 ID:vD/I37cF0.net

おまえさんは世間一般じゃないんだから違うとこでシャベッテレバいい

873 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 21:58:05.91 ID:tMi2otAs0.net

>>867
強そうな奴には下手に出るのが見えちゃってるからなぁ

800 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 20:04:11.29 ID:zygcSMF+0.net

生きにくい世の中よ
体罰もSNSでの失言叩きも、根っこは変わらん

417 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 17:07:56.03 ID:sKsHu0gK0.net

>>411
自由過ぎて逆に難しいんだよな

336 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:48:45.17 ID:ZgOSc2/S0.net

これサッカーとバスケもラグビーもあるからスポーツ全体の問題
てか世代間の問題

571 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 17:54:06.65 ID:qgRv1CtB0.net

まあ体育会系のクズの本音だし別にいいんじゃないの?

719 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 19:03:47.96 ID:5H+BDhvt0.net

>>710
そりゃあるよ
要するに「ダークパワー」
監督や先輩からの理不尽な暴力・・・そこから来る恨みつらみをパワーに変換するんだよ
いや実際ダークパワーは凄いから

699 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 18:49:29.87 ID:GRAT2jeO0.net

アメリカから輸入されたベースボールは戦争中、日本では敵性スポーツとして禁止されそうになった
そこでベースボールではなく軍隊式野球をやるということで許可された
その流れを延々と引きづってるのが日本の野球なんだよ

228 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:24:57.15 ID:7gv5tagO0.net

777 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 19:43:52.70 ID:tYrkyiKx0.net

さすがブラック高校
鼻糞徳盛
栄グループお察し

154 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:12:41.05 ID:xkXicgN30.net

>>1
日ハムのさわやか野球が逆転優勝すれば正義を証明出来る

896 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 22:25:14.27 ID:dAqlY8AT0.net

>>893
実際には暴力で解決できるという認識のほうが感覚甘すぎ
上達しないし殴られないように行動してるだけだから自制心もない

186 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 16:17:13.87 ID:NGhpBfUD0.net

暴力教師は報復されると自身が登校拒否になることが多いと弁護士書いてた
攻めには強く守りに弱い、生徒に殴り返されるのがそんなショックなのかと笑い話だが
こういう教師にも家族がいると思うと笑えない

498 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 17:29:54.40 ID:FweqR9oi0.net

これだけ時代遅れのスポーツやきうを観に甲子園が満員になるんだからなあ

871 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 21:53:06.85 ID:JX/xjT6O0.net

竹原の声で再生された

961 :名無しさん@恐縮です:2018/09/05(水) 01:06:48.23 ID:nqt+LltJ0.net

プロ野球で禄に成功してないペーペーが言ってもまるで説得力がないな

やはりここは清原さんに言ってもらわないと

970 :名無しさん@恐縮です:2018/09/05(水) 01:17:41.27 ID:qIVCMtSV0.net

>>966
シンガポールは刑罰に鞭打ち刑があるけど
パワハラ容認なの?

981 :名無しさん@恐縮です:2018/09/05(水) 01:33:56.25 ID:1doFqNsT0.net

スポーツ界での暴力指導を容認する人たちがパワハラを極悪行為みたいに批難するのは
正義でもなんでもない。ただの好き嫌い。醜い喧嘩か苛めにすぎないよ。

422 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 17:08:50.73 ID:n980ePQE0.net

それで上手くなるならプロも殴れよw
メジャー級になるまでケルナグール

18 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 15:29:55.75 ID:P7JY7Ijv0.net

キンキン

402 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 17:04:27.19 ID:C/r02H8s0.net

> 公式戦の恐さに勝てるわけないやろ

これ悪しき日本の伝統を象徴する言葉だよなあ
ヨーロッパにしろアメリカにしろ、試合は楽しむものというのが根本なんだが、
日本くらいだよ、こういう発想になってるのって

こんな考えだから本番に弱い選手が多いんだろう

753 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 19:24:34.58 ID:82ZcuNHY0.net

世界よ
これが焼き豚だ!

505 :名無しさん@恐縮です:2018/09/04(火) 17:31:50.85 ID:7gv5tagO0.net

>>494
下手の考え休むに似たり.っていってだなあ

~男前向けPR~

~★大人向けPR★~


関連記事

  1. 【サッカー】≪ 本田圭佑≫「知ってるということを偉そうに振る舞い…

  2. 【芸能】<中居正広のジャニーズ残留> 最も重大な理由は、独立3人…

  3. 【サッカー】<清武弘嗣>争奪戦勃発!FC東京、C大阪、神戸が参戦…

  4. 【サッカー】<日本代表>西野ジャパンの中核は“神ファイブ” 骨格…

  5. 【サッカー】セルジオ越後が「欧州遠征2試合はボロボロに負けてもい…

  6. 【芸能】元乃木坂の橋本奈々未さん密会疑惑を否定「父親のいない私に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る